息子の将来が決まりました!

こんにちわ!

息子の笑顔のためなら、どんな恥ずかしい顔も出来る東京巻き爪センターの院長すずきです。

今日は、勇の生後4ヶ月検診で妻が区役所に連れて行きました。

その事後報告で知ったのですが、妻曰く、勇の将来が決まったらしいです。

なになに!?と聞いてみると、どうやら診てくれた小児科の先生から、勇は6人に1人の割合の柔軟な体を持つ赤ちゃんらしいです。

専門用語では、フラッピー(?)とか言うらしいです。

しかも、手足が長いとか、反射神経の発達が早いなどと、言われて来たみたいで、それらの話を総合すると、勇はバレエダンサーになるべきだと妻は主張してました。

でも6人に1人ってことは、結構いますよね〜。

しかも、柔軟性があって手足が長いなら、他にもオススメのスポーツは出てくると思うんですが、、、。
そこは心の中にしまっておいて、「おっ!くまてつ越えちゃいますかねっ!」なんて言って、話を合わせておきました。

そんな夫婦の会話をよそに、我が家のフラッピー君は、今日も大好物の左足親指にチュパチュパとしゃぶりついています。